March 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

一陽来復 2016

2016年初詣

ヒトデを避けて、初詣。
この時期に雪ひとつないのは、あまりないコト。
だけど、平穏無事が何よりだと思えるお正月。

見守ってくださるミナサマと家族に感謝します。
弱音を吐きながらも、やれるだけ、やってみる。
だからオワラ道楽は、好きなだけさせてください。

どうぞ今年もヨロシクお願い致しまする。

もしや来るかと 窓押し開けて

見ればみごとな、時雨虹。

時雨虹

不安定な天候の日が続く中、一時の晴れ間に発生。
療養で閉じ籠っていたけど、新クブス橋まで出て眺めた。

きりぎリトル・ダーリン9

退院したきりまゆんに見せてくれた、甥1号の成果。
絵画の賞状と、陸上競技の記録証とメダル。
どっちの素質も、叔母であるきりまゆん譲り。大笑

甥1号秋の収穫

そして「今日、一緒に寝てもいい?」だなんて云うもん
だから、もう可愛くて可愛くて仕方がなくなっちゃう。
なんだか、とびきり極上の薬を処方してくれたみたい。
うひひ。嬉しくて甥1号の顔を見ながら眠りについた。

変革のきりぎり巣 Part2

変革、もうひとつ。
「きりまゆんチャンネル」を「きりぎり巣チャンネル」
と改め、きりぎり巣の動画をアルバム化。
動画は限定公開につきチャンネル閲覧もパスワード制。
パスワードのヒントは、プロフィールに記してあり。
もしかしたら、非公開動画も更新する・・・カモ。

新しい薬への不安と緊張と月見で、気持ちが落ち着かず
潔く安静になんてしていられなかったから、変革作業、
ちょっとした気晴らしになったな。笑

変革のきりぎり巣

うひ。ちょっと、イメチェン。
このブログは、きりぎり巣で間違いないよ。

Macやカメラは新調してきているのに、構成は変えず
に更新していたから、変に手間取っていたのでね。
画像サイズも、今月分から少し大きめに。

風邪も治って、スッキリ。

みなさま ご心配おかけ候

地元に来町していた梅さんのお誘いを受け、某喫茶店で
雑談。パパリ〜ヌも顔を見せてくれた。

フクジマ支部のI叔父さんには、きりまゆんの容態は何
も知らせていなかったため、夜はフクジマ支部の練習に
顔を出して報告した。

・・・それではぼちぼち、更新、復活、進行〜。

きりまゆんは果報者

三連休中に、やっておきたいコトをできる限り済ませたくて、安静
にはしていなかったけれど、家族と一緒にいると、心は休まる。
幼いなりに気を遣ってくれる甥っ子達の優しさが微笑ましかった。
特に甥1号は1歳の時からよく、母巣で寝ると云って、きりまゆん
の布団に潜り込んできた。この連休中もそうだった。
甥1号も来年は小学高学年、いつまで一緒に寝てくれるのかなぁ。

ケアマネも、きりきり父さんのショートステイ期間を延長する手配
をしてくれたので、きりきり母さんの負担も軽減して、一安心。

ブログやメールで、励ましコメントをくださったミナサマ。
合間を見て返事をしたいけれど、まずは元気になるのが一番の返事
だと思って、頑張れるだけガンバってみるね。

面目ござらぬ

更新停滞は毎度のコトで、今回もミナサマは広い目で更新を待って
いてくださってるんだろうな。・・・ゴメンなさい。
風の盆前にも襲われた背中の痛みが、再び襲ってきたので、大事を
とって身体を休めていたけれど、今回はいっこうに治らず日に日に
痛みは激しくなるばかり。そして、とうとう入院してしまった。
親を優先、自分は後回しの自業自得な結果で、面目ござらぬ。
きりまゆんの左上腹部には巨大な腫瘍ができていて、それが背中や
腰や臓器を圧迫している様子。
その腫瘍が何なのか、検査と対処に、ちょっと長期戦になる。

ミナサマ、本当にゴメンなさい。
元気になって退院するんで、それまで余情はお休みするね。
12345>|next>>
pagetop