October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

まゆんず闘病録4

今日の午前中は、左腹部エコー検査。
触るに分は痛くないのに、診察機器が腫瘍部分に当たる
と、痛みを感じた。
午後から、手続きをして一時帰宅。

但し、三連休中も1日小時間は病院に戻って来なければ
いけなくて・・・。
交通機関を利用して帰巣するつもりだったのだが、事情
を知った母方の親族が、きりきり母さんと一緒に迎えに
来てくれて、またもや有難く感じた。
帰巣できても、患者コードリストは外してもらえず。


患者コード

スポンサーサイト

comments

ご無沙汰しましたら、こんな大変な事になっていたとは驚きました。
まさか?まさか?と遡って読んできました。
手違いで朝食?検査が伸びたなんて尚の事驚きですね。
実は私も3年前の6月に、この歳で人生初の入院・点滴・手術を経験しましたが、9月には「おわら」にも、以来ご存じのように元気になっています。きりまゆんさんはまだ若いので、きっと早く元気になれると信じていますよ。
こうした時の親切は心に残りますね、本当にありがたい事でした。
無理せずにドウゾ良い方向に向かって行ってください。
手術もされるようですが、一日も早い回復を祈ります。
お大事に!!!

  • yaku
  • 2014/11/25 11:01 PM

 久しぶりにお邪魔し、事態の推移に驚きましたが、私には現在「ゆっくり静養してください」位しか言葉が見つかりません。
 今はただきりまゆさんの回復を祈るだけですが、また復帰される時をお待ちしています。
 どうかご自愛の程を。

  • KK
  • 2014/11/26 11:51 PM
   
pagetop