October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

まゆんず闘病録70

今日が術後、一年経つ日。
すごく怖かったけど、手術したコトには後悔してない。
快気の兆しがまだまだ見えないのが、悔しい。
6月の浅草旅行で引いたおみくじが的中して憎い。

浅草寺のおみくじ

さすがに、自分は発症しないという自信はなかったけど
喫煙せず肥満でもなく高血圧でもないから、発症リスク
は高くないだろうとは思ってたのにな・・・。
もう、当たってもバチだけは当たらないだろうと思い、
生まれて初めて「宝クジ」というモノを購入してみた。

まゆんず闘病録69

きりきり母さんと兄二人とで病院に行った昨日のうちに
交付された処方せんで抗がん剤投与前の内服薬イメンド
カプセルを、最寄りのドラッグストアで受け取る。
腫瘍が癒着している肝臓には放射線治療が効かない。
抗がん剤も効くのかどうかも解らない。でも抗がん剤で
進行を遅らせれるカモしれない。
やるだけやってみるしかない。それは理解できるのに、
不安感に押し潰されて、前向きな気持ちを失いそう。

きりまゆんは今、ほとんど白髪と化している。
甥っ子達をビックリさせた。
分子標的薬ヴォトリエントが、短期間の内服でも効果は
それだけ強烈だったと解る。
どうせまた抗がん剤で脱毛しちゃうんだから、再び頭を
丸坊主にした。

十三石架替02

ジュウサンゴク橋架替工事をボ〜ッと眺める。
昭和10年2月に竣工されて、80年。
たくさん渡った。完成する5年後も、元気に渡ろう。

まゆんず闘病録68

気持ちも言葉もまとまらないので、単刀直入に記す。
腫瘍が幾つか増え、大きくなっている。

分子標的薬ヴォトリエントは、副作用症状が激しく発症
してしまうきりまゆんには無理なため、内服停止。
臓器に腫瘍ができたのではなく、腫瘍が臓器に癒着した
希少がんで、症例が少なく治療法の選択肢もないため、
再び抗がん剤治療を受ける。

主治医から「家族と一緒に話したい」と云われ、今回は
きりきり兄さん1号も駆け付けてくれた。
それでも慣れないもので、心構えもつかないまま、早速
来週投与予定。・・・ぐへっ!なかなか先が見えない。

まゆんず闘病録67

12日から15日までソルデム3A輸液とツインパル輸液
の点滴、17日に採血、19日に腹部エコー検査を受診。
体調はまだ不安定、それでも退院できた。

今回の入院中も、きりきり父さんの居る施設から連絡が
あった。食べ物を喉に詰まらせたという知らせだった。
応急手当で無事に済んだが、気を付けますとの報告も。
・・・きりまゆんが具合悪くなると、きりきり父さんも
何か察するのかな。

入院のお供

入院のお供アイテム。
iPad、3DS、くまモンくっしょん、お猿のタオルかけ、
タオルケット。そして、いただいたお守りも全部。

まゆんず闘病録66

継続できそうに思えたバトルは激変。
しんどさが日に日に増して、ハンパない頻回な下痢症状
に襲われる。嘔吐もした。横になりたいのにトイレから
出られず、食事も睡眠もままならない状態の数日。
身動きがとれず、連絡しても病院まで移動できない。
あまりの苦悶に「一思いに殺してくれ」とまで思いつめ
ヴォトリエントの内服を拒絶。その二日後に、ようやく
トイレから脱出できる時間ができた。

そんな訳で、ただいま入院中。もうしばらく休むね。

まゆんず闘病録65

ヴォトリエント2錠の内服お試し一週間は、しんどさが
重度の時もあれば軽度の時もあった。
それでも今のところ身体に苦痛は発症なく、今日の再診
でも検査に異常がなかったため、二週間バトル継続。

まゆんず闘病録64

再診日の本日、入院前にシンドさが強くて伝えられずに
いた発症状を主治医に伝えた。
ヴォトリエントの影響かは解らないが、耳だれが出たり
鼻先にカサブタができたり、退院後には塞がって聞こえ
が悪い感覚になったため耳鼻科で診察を受けたと報告、
耳鼻科で処方された薬の明細も確認してもらった。

・メイアクトMS錠100mg 一日3回毎食後 7日分
・ビオフェルミンR錠 一日3回毎食後 7日分
・タリビッド耳科用液 一日2回左点耳 1回5滴
・リンデロンーVG軟膏 一日2回鼻湿布

耳鼻科の処方

これらの薬は併用しても支障がないと判り、主治医から
再びヴォトリエントの内服を提案される。
今度は4錠から2錠に数を減らし、内服する時間も夕食
2時間後に変更。内服した後は就寝すればよいのだから
食事時間も調整不要で負担も少ないような気がする。
で、さっそく今夜から再挑戦。
ちょっとでも具合が悪くなったら直ぐに病院へ連絡する
ように念押しされたので、暫く安静に過ごしていよう。

まゆんず闘病録63

昨日は思い切って、きりきり母さんと遠足を決行。
退院後あまり出歩いてなくても、しっかり食べてたから
無事到着できた、天然記念物で日本の滝百選の称名滝。

称名滝まで遠足

JR地元駅からトヤマ駅まで、一人往復640円。
電鉄トヤマ駅からタテヤマ駅まで、一人往復1200円。
タテヤマ駅から称名滝行きバス、一人往復1000円。
称名滝バス停留所から称名滝まで徒歩、片道約30分。
治療費を考えると節約しなくちゃいけないけどさ、こう
いうのは無駄遣いじゃないもんね。気分爽快!
帰りにちょっと背中が痛くなったので、痛みが強くなる
前に病院で処方してもらった痛み止めを内服。
帰巣後もマイナスイオンのおかげか心地の好い疲労感。
きりきり母さんも笑顔な遠足で、行ってよかったぁ〜!
<<back|<1234567>|next>>
pagetop