August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

まゆんず闘病録54

風邪も治って体調が良い状態で、本日の再診を受けた。
主治医が勧める薬に臨む方針が決まる。
副作用症状の発症に備えて、連休前は避けて今月末から
治療を始めるとして、薬の処方用の採血をしてきた。

いろいろ入り混じる心境。
風の盆も最後まで成し遂げた身体なんだから、大丈夫だ
と思うけど、でもまた、しんどくなるのかなぁ。
治療前にお寿司食べに行こう。氷見牛も食べてみたい。
月末の月見イベントには、支障なさそうだな。
きりきり母さんと遠出する計画してるけど、日程はまだ
決めないほうがいいかな。
あ、月影ベイベの新巻、まだ買ってないや。

まゆんず闘病録53

オワラ道楽は、主治医に伝えていない。なのに、風の盆
の疲れがまだ残っている状態で、きりきり父さんに会い
行き、心にも隙ができて、風邪をひいてしまった。
市販風邪薬の服用可否を確認して、処方せんをくれたが
次に進む治療は見合せで、本日の再診を無駄にした。
ふぬ〜。なにやってんだか。
きっともう、きりきり父さんは忘れてくれているはず。
さっさと気持ちを切り替えねば。
まだ一日二食しか食べれないんだけど、摂食量は増えて
きたんだよね。
よーしっ!ブタミンパワー、いっぱい摂取しちゃるぞ。

・処方薬
トーワチーム配合顆粒7日分、一日3回食後に服用。
発熱・関節痛・鼻水・のどの痛みなどに効く感冒剤。
お腹にも影響があるため、お腹がつらくなったら服用は
続けなくてもよいと、薬剤師から一言あり。

まゆんず闘病録52

お見苦しいが失礼して、手術の傷痕。

ちょっとだけよPart3

ミゾオチからヘソの下まである縦の傷痕は、痛くない。
横の傷痕と管穴の傷痕は、痛い時がある。ゴムやベルト
が当たる位置で痛い。浴衣着用時も帯や帯紐が当たる。
風の盆では、男装スタイルも考え中。

まゆんず闘病録51


アメリカンだった頭髪
も、今ではご覧のように、元気に
発毛中!この頭のおかげで、猛暑を乗り過ごせたカモ。
結構、気に入ってたり。

ちょっとだけよPart2

・実施中のケア方法
 髪が成長する午前3時〜午前9時まで洗髪を避ける。
 5・6センチ伸びるまで頭皮用シャンプーを利用。

まゆんず闘病録50

本日の再診で、検査結果と今後の治療方針を聞いた。
転移は肝臓のみ、骨や他の部位に影響・異常なし。
抗がん剤治療は一区切りつけ、次回から別の治療方法を
勧められる。但し、用いられる薬は高額らしく、経済面
に不安要素が・・・。
主治医は、家庭事情も把握してくれている。
きりきり父さんが特養入所してるから、資金繰りに余裕
出るかなぁ。

それはさておき、次回の再診日は来月、風の盆が過ぎて
から。それまで治療も検査もお休み。
うひょひょー!オワラに没頭〜♪

まゆんず闘病録49

暑さで体力が消耗。退院後は食っちゃ寝の日々。笑
きりきり母さんとお互い声掛け合って、過ごしている。

先月30日は予定通り、造影剤注入ありで腹部のCT検査
を受け、本日は骨シンチグラフィーと胸部のCT検査を
受診。検査結果は次回の再診で。
これで心置きなく、風の盆に向けて始動予定。
ギリギリな調整になっちゃうけどね。
それまでは、ひたすらオトナシクしてまする。

まゆんず闘病録48

13日は無事にきりきり父さんを通院させた後、病院に
戻った。16日の採血で、白血球の数値が800まで減少。
その日から20日まで、連日ノイアップ注射を受けた。
21日からノイアップ注射が止まり、様子見。

抗がん剤3回目の治療期間中、発疹ができたり、関節痛
がおきたり、鼻血が出たり、今まで表れなかった副作用
症状もあった。季節にも左右されたりするのかな。
体調が回復しても背中の痛みが消えないのが気になる。
しかし、すっかり入院生活に慣れてしまった。
自巣では人に気遣いしなくてよいので楽だが、病院では
辛さを踏ん張らなくてよいので、どっちもどっち。

本日の採血結果で、様子見の日から白血球の数値が減少
しておらず、退院できた。
来週30日は外来で、造影剤注入ありのCT検査予定。

まゆんず闘病録47

どうやら、脱水症状も起こしていたみたい。
入院した日から昨日までは、ソルデム3A輸液500mlを
一日2回(1回5時間前後)の点滴で、トイレ回数も頻繁
だったけれどこれでもかっ!と云うくらいに寝まくり、
しんどさ軽減。

摂食は、看護師の勧めで、主食を温かいうどんに変えて
配膳してもらうと、食べられる量も少しずつ増えた。
あっ、でも、昨日の夕食に出たカレーを口にした後に、
気持ち悪さぶり返しで悶絶しちゃった。油断大敵。
病院食といえども、刺激のあるモノは回避しなきゃ。

あとはもう、軽度の倦怠感と背中の痛みだけ。
引き続き、白血球が減少する期間を病院で過ごす。

・・・が、来週の月曜午前中はきりきり父さんの通院日
だから、日曜の午後から一泊外出許可をもらわなきゃ。
なので日曜に行われる演技発表会もコンプリート鑑賞は
ムリでも、自支部の出演は見守りに行きたいな。
<<back|<123456789>|next>>
pagetop